会社概要

COMPANY

ご挨拶

元禄2年 (1689 年 ) 鍋店は成田山新勝寺の門前に蔵を構え、酒造りを始めましたが、現在は田園の広がる香取郡神崎町 ( こうざきまち ) に 酒蔵を移し「仁勇・不動」を醸造しています。

酒造りは、昔から新潟杜氏や南部杜氏に代表される杜氏さん達にお願いしてきましたが、『自分たちの力で個性のある酒』を造りたくて、平成 9 年より全て自社スタッフによる酒造りを開始しました。

蒸米・麹・もろみに至る酒造りという『生まれ』から、おり下げ・濾過・火入れ・貯蔵、そして瓶詰めに至る『育ち』まで、全ての工程を自社スタッフで行い、各工程での酒の品質状況を常に把握することにより、多くのお客様から『おいしい !』と感じて頂ける製品を出荷することを第一に考えています。

人と人の間に酒があり、心と心の間に酒がある。そんな心に響く酒を造ることが私の使命です。

第19代目 代表取締役社長 大塚 完

会社概要

社 名 鍋店株式会社(NABEDANA INC.)
本 社

〒286-0026 千葉県成田市本町 338 番地MAP

TEL 0476-22-1455 / FAX 0476-22-3374

神崎酒造蔵

〒289-0021 千葉県香取郡神崎町神崎本宿 1916 番地MAP

TEL 0478-72-2255 / FAX 0476-72-2833

直営店 鍋屋源五右衛門

成田門前店

〒286-0026 千葉県成田市本町 338 番地MAP

TEL 0476-22-2847 / FAX 0476-22-2664

直営店 鍋屋源五右衛門

こうざき東蔵店

〒289-0021 千葉県香取郡神崎町神崎本宿 1916 番地MAP

TEL / FAX 0478-79-0161

代表者

代表取締役社長 大塚 完

資本金 3,200万円
事業内容

酒類製造販売(日本酒、リキュール)

菓子製造販売、不動産賃貸

沿革

1689 年 元禄2年

徳川幕府 5 代将軍綱吉の時代、当時の佐倉藩より 1,050 石の酒造株を与えられ成田山新勝寺門前で酒造りを始める。

創業当時の銘柄は『蓬莱山』

1775 年 天明年間

成田山では江戸へ出て行き「出開帳」を催す。また、市川団十郎が歴代に亘り成田不動に関わる歌舞伎を披露したことから、成田山新勝寺への参拝客が飛躍的に伸びた。この時代に念願の 1,000 石蔵となる。

1900 年 明治 32 年

香取郡神崎町に出蔵を設ける。 銘柄『香神』

1909 年 明治 42 年

兵庫県魚崎町(神戸市灘区)に出蔵を設ける。 銘柄『仁勇』

1913 年 大正 2 年

鍋店合名会社設立(資本金 25 万円)

1914 年 大正 3 年

印旛郡六軒(印西市)に出蔵を設ける。 銘柄『利根正宗』

1921 年 大正 10 年

鍋店株式会社設立(資本金 100 万円)個人経営からの脱却を図る。

1942 年 昭和 17 年

企業整備令により 3 つの蔵を閉鎖し、水質の良い神崎蔵に集約する。

1997 年 平成 9 年

社員による酒造り始まる。

1999 年 平成 11 年

第1回仁勇蔵祭り開催

2004 年 平成 16 年

日本酒の専門店向け製品である『不動シリーズ』販売開始。